1. ホーム
  2. 事業ドメイン
事業ドメイン
メーカー機能

電線と電柱をつなげている白い陶器のようなものを見たことがある人もいるのではないでしょうか。あれが碍子(がいし)です。碍子は絶縁物として電柱と電線を固定しながら、電気を安全に運ぶためになくてはならないもの。藤津碍子は1941年の創業から半世紀にわたって「碍子」をつくり続けてきました。その技術は塩害・汚損地区に対応した耐塩用碍子、雷害地区には限流アークホーンなど、さまざまな機能の碍子に対応しています。また、さまざまな機器に用いられる機器用碍子の製造も行っております。機器用碍子は、トランス、開閉器、コンデンサーなど の機器や、通信機材、交通システムなどの絶縁・支持する役割を果たしており、多くの機器メーカー、通信機器メーカー等へ納入しています。詳しくは営業部までお問い合わせください。

代理店機能

メーカー機能のほかにも特筆したいのが、代理店としての藤津碍子です。私たちは創業から半世紀以上、配電機材の代理店業務を手掛けてきました。取扱い商品は配電用装柱で用いられるさまざまな配電用機器。メーカーとしてのノウハウを活かしながら、お客様のご要望・世の中の変化をいち早く掴み、最適な製品をメーカー様と一体となってご提案しています。長年培った経験と提案力、そして幅広いネットワークをご活用ください。

風力発電工事関連

藤津碍子は自社の碍子とともに、代理店製品として配電ポール・かずら巻き防止ガード等、風力発電所で用いられる配電用機器も広く取り扱っております。また、当社の碍子および商品は多くの国内風力発電所に納入させて頂いております。詳しくはメールか電話でお気軽に問い合わせください。過去、工事進行に伴う数量変更等にも柔軟に対応してきました。どうぞ皆様の風力発電工事に「藤津碍子」という選択肢を加えてください。